*

私のイタイ履歴書・番外編①

      2014/07/11

二十四節気:清明
七十二候 :虹始めて見る(にじはじめてみる)
4月15日~4月19日ごろ

アスリートサポーターの“いんちょう”こと齋野です。

怪我ではないけど痛かったシリーズの番外編。体を治すのは一つの方法だけじゃないんやなーと実感したことだったので紹介?させていただきます。では番外編スタート~。

天気が悪くなると体調を崩す。古傷が痛みだす。こんな方は気圧の影響を受けています。自分の身体の中にかかっている「内圧」、圧力の調整能力に狂いが生じてるんですね。それにまつわる話です。

中耳炎
師匠に教えていただきながら素潜りで、魚突きに行ってた時期がありました。うちの師匠はコダワリ派なので手銛もご自身のハンドメイド。で、私も教えていただきながらお手製手銛で皆と楽しくワイワイやっとりました。

手銛作成中。当時はツルツル坊主でした。

手銛作成中。当時はツルツル坊主でした。

海に素潜りするわけですが、当然ミミヌキが必要です。でも私、出来る出来ないが日によって極端に違います。特に右耳で。出来るときはスンナリ、出来ないときは全くダメ。おそらく子供のころ中耳炎を度々してたらしいので元々強くない上に、二回右耳の鼓膜を破ってるからだと思います。

海に行った時が、その出来ない日だと大変です。無理して潜るのでだんだん耳が痛くなり、帰るころには陸に上がっててもイタイ。家に着くころにはかなりの痛みに育ってます。病院に行くと「中耳炎ですね。毎日通ってください。鎮痛剤出しときますね。」の繰り返しですから解決した感はありません。

自分で治す試み

ある海に行った夜、またもや我慢できないくらいの痛みになってきました。痛み止めもないし、夜も遅かったので自分何とかするしかありません。

そこでしたのが毎日やっている自分の身体を整える体操です。まず今の自分の身体がどうなっているかを深い呼吸をしながら感じます。その過程で感じたのが右のお腹周りの力の無さ支えが全く利いていない感覚でした。まずはそこから整えていくようにしました。

呼吸を深くし腹圧が均等に身体にかかるように集中していきます。すると右腰から右背中にかけて筋肉が固くなっているのを感じました。そしてその筋肉の緊張が上にまで続き、右耳の周りを取り囲むように存在するのを感じました。

この黒いラインが右側にあったような感覚でした

この黒いラインが右側にあったような感覚でした

その頃から右耳の痛みに変化が!!右お腹周りの力強さが戻りつつ、身体の右後ろ側の緊張が抜けていくにつれ痛みが和らいでいくのです。集中して続けていくと、なんと全く痛くない!!痛みがぶり返すこともありません。

あれはホントに不思議な感覚でしたねー。痛い時に自分の体に意識を向けて集中するのは大変でしたがとても貴重な経験でした。

私がこの時にやったのは身体の内圧調整でした。外気圧が存在するのと同時に身体の中にもそれに対する「内圧」という圧力がかかっています。私の場合水圧と内圧を調整するためのミミヌキが上手くいかなかったために耳が痛くなったのでした

ですから、天気に体調を左右される人はこの内圧調整能力を高める必要がありますこれにはやはり深い呼吸が関係します。より深く呼吸出来るようになることで改善につながりますので積極的に取り組んでみてくださいね。

もう一つ書こうと思ってたのに長くなったので番外編ももう一つ続きます。

では、またここで。
伝説

The following two tabs change content below.
sainoworks

sainoworks

いんちょーSAINOWORKS
5才の頃から何かの「職人さん」になろうと思っていた私は、高校生の時のギックリ腰治療で受けた施術に感動し、治療家になりました。 自分がやらかしてきた数々のケガをクリアしていく過程で学んだこと。それは「痛みの出ている場所にだけ注目するのではなく、身体全体のバランスを整えることの大切さや、身体が持つ自然の摂理にのっとった動き方」などです。 試行錯誤しながら修業時代も含め17万人以上の方を診てきて、今ではハッキリ言う事ができます。「痛みはチャンス」です。今までやってきたことを見直す最良の機会です。私は「痛みの出る前より動ける体作り」をお手伝いしています。ブログを通じて誰かのお役に立てたら嬉しいです。

 - いんちょうのこと, 身体のこと

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加
Warning: file_get_contents(http://cloud.feedly.com/v3/feeds/feed%2Fhttp%3A%2F%2Fsainoworks.net%2Ffeed) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/sainoworks/sainoworks.net/public_html/wp-content/themes/stinger5_child/sns.php on line 8
follow us in feedlyLINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事