*

「さいの親子姿勢教室」・子供の感想はいかに?

      2014/07/11

こんばんは。
兵庫県尼崎市・武庫之荘にある
さいの整骨院・いんちょうこと
齋野です。

二十四節気:啓蟄(けいちつ)
七十二候 :菜虫蝶と化す(なむしちょうとかす)
(3月15日~19日ごろ)

冬を過ごしたさなぎが羽化し蝶に生まれ変わるころ。
ようやく暖かくなりはじめ、春のにおいがしてきましたね。

急な温度変化はまだ予想されますので引き続きご注意。
ぎっくり腰・寝違えの症状も続いてます。
また先日書いた肉離れの症状も出てきました。
こちらも皆様お気を付けくださいませ。

今日は「さいの親子姿勢教室」でした。
大人・子供のペアが2組。
1人参加の女性がお2人の計6名でのスタートです。

まずはみんなで自己紹介からです。
その前に各自胸にはニックネームを書いたガムテープが貼ってもらいました。

最近水泳にはまってジムで3キロも泳いじゃう、お父さんはキヨシ君。
今年はマラソン再開をねらう、お母さんはゆかりちゃん。
そのお二方の息子、小6サッカー少年はヒナタくん。
その近所のお友達、同じく小6サッカーのキーパーだいちゃん。
2回目参加のリピーター、保育園園長のゆうこりん。
中学体育教師で野球・ソフト大好きなアズアズ。

わたくし、いんちょーから始めた自己紹介。
個性的なメンバーで楽しく終了!
で、いよいよ本題に入っていきました。

模型を使って体の仕組みを説明中

模型で体の仕組みを説明中

体を支えるのに必要なこと。
その仕組みについてまずは模型や風船を使い説明です。
小学生たちも興味を持って聞いててくれました。

そのあとは座学でやったことを実際に体で感じてもらうエクササイズ。
立ち方や座り方、椅子やテーブルのサイズの合わせ方などを中心にやっていきます。
DSC02980
一つ一つが終わるたびに
「うわっ!座りやすっ!」など
キッズ達からの声を聞けるとコチラも調子に乗ってきます(笑)

一通りのエクササイズが終わった後に皆さんに歩いてもらいました。
その中でも歩きやすさを実感したヒナタ君は
「走りたくなってきた」と言って外に出て軽く走ってました。
やっぱり前に進みやすく感じたご様子。

でそんなキッズからの感想がコチラ
ヒナタ感想

さいしょは、ぜんぜん背中がつかなかったけど、少し呼吸の仕方を変えるだけで、すごく変わった。
しせいがよくなったから、これからもつづけていきたい。
早く走ってみたい。
すごくいいたいけんでした。
この呼吸法をつづけて、すごくいいしせいをたもちたい。

うーんラブリーな奴。
伝説のサッカー選手になってくれ!

いつくかのエクササイズを提案させてもらってます。
毎日全部やれればそれに越したことはない。

でもそれが負担になるようでは意味がありません。
生活の中にうまく組み込んで続ける。
毎日何かひとつでもいいんです。
一瞬だけでもいいんです。

自分の体に意識を向ける時間が大切です。
そうすれば体の変化にも気づけます。
変化に気づけば対応もできます。
だからいつも元気でいられるのです。

今日ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
しばらくしてからの新たな伝説が聞けることを楽しみにしています。

では、またここで。
伝説

The following two tabs change content below.
sainoworks

sainoworks

いんちょーSAINOWORKS
5才の頃から何かの「職人さん」になろうと思っていた私は、高校生の時のギックリ腰治療で受けた施術に感動し、治療家になりました。 自分がやらかしてきた数々のケガをクリアしていく過程で学んだこと。それは「痛みの出ている場所にだけ注目するのではなく、身体全体のバランスを整えることの大切さや、身体が持つ自然の摂理にのっとった動き方」などです。 試行錯誤しながら修業時代も含め17万人以上の方を診てきて、今ではハッキリ言う事ができます。「痛みはチャンス」です。今までやってきたことを見直す最良の機会です。私は「痛みの出る前より動ける体作り」をお手伝いしています。ブログを通じて誰かのお役に立てたら嬉しいです。

 - さいの姿勢教室

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加
Warning: file_get_contents(http://cloud.feedly.com/v3/feeds/feed%2Fhttp%3A%2F%2Fsainoworks.net%2Ffeed) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/sainoworks/sainoworks.net/public_html/wp-content/themes/stinger5_child/sns.php on line 8
follow us in feedlyLINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事