*

奈良県・前鬼川へキャニオニングに行ってきました

   

7月6日に治療家仲間とキャニオニング&シャワークライミングに行ってきました。

場所は奈良県にある「前鬼川・ぜんきがわ」。今回ガイドでお世話になったのは去年に引き続きワイルドウインドさん。

去年同様、「身体を使って、治療のヒントを探そう!!」という名目で遊びに行くのです。
前鬼川本渓
この前鬼川には「不動七重の滝」という七つの滝があり、日本の滝百選の一つだそうです。その写真は撮り忘れました(笑)前日に降った雨の影響で滝は激しく、水しぶきをあげていました。

早朝より、ガイドさん達と奈良県山中の道の駅で待ち合わせ。今回のメンバーは6人。3人づつ2台の車に別れ、別々で集合場所まで向かいました。

僕の乗った車は順調に道の駅に一番乗り。と思いきや、場所間違いが発覚。急いでホントの集合場所まで車を走らせます。で、40分ほどの遅刻でした。ごめん。

気を取り直し、現地に着くと早速着替え。小雨がパラつく中でガイドの「あずあず」から今日の流れの説明を受けます。
あずあず
ガイドの「あずあず」は野人です。プライベートの遊びも自然の中。滝登りなんかをするらしいのです。鯉かっ!!

しかしながら彼の動きは実に滑らかで、とても勉強になる。足場が悪くても、岩肌であっても見ていると、いとも簡単に移動します。

僕はそんな「あずあず」の動きを観察したくて、彼のそばをウロチョロするのでした。
スライダー
で、こんな天然ウォータースライダーを滑り降りたり

降りる滝
こんな滝の横を、

下降
ロープ一本で降りる懸垂下降をしたり、

ダイブ
ダイビング・ジャーーーーーーンプしたり、

激流
水かさが、かなり増した激流を渡ったり、

すわる
座ったり、




こんなことをして楽しい時間は過ぎていきました。

水かさが普段の倍くらいということで、少しでも気を抜くと一瞬で流される何とも言えない緊張感。これはやっぱり非日常でした。

雨で足場は悪く、どんな所でも油断はできず緊張感は高まるんだけど、同時にわいてくるワクワク感。あれは何だったのでしょう?

自然の大きな力の前では、とても自分は非力で自分の身体すら思うようにコントロール出来ない。でも、逆に半ば開き直って、身をゆだねながらやってみると結構自由に動けたりする。

「しばり」があるのに、自由?みたいな不思議な感覚でした。その「しばり」という発想自体が違ってるのかもしれませんね。

ただあらゆる場面で動けなくなる時は、自分で動けなくしてるんだなというのは再確認でした。

スポーツでも自分に出来ない動きは、自分で出来なくしてることって結構ありますよ。そんな目で自分のパフォーマンスを確認してみてもいいかもしれませんね。

そんな確認が上手くいくように「気」を送りますねーー

き
ほぁぁぁぁぁーーーー

では、またここで。
伝説

The following two tabs change content below.
sainoworks

sainoworks

いんちょーSAINOWORKS
5才の頃から何かの「職人さん」になろうと思っていた私は、高校生の時のギックリ腰治療で受けた施術に感動し、治療家になりました。 自分がやらかしてきた数々のケガをクリアしていく過程で学んだこと。それは「痛みの出ている場所にだけ注目するのではなく、身体全体のバランスを整えることの大切さや、身体が持つ自然の摂理にのっとった動き方」などです。 試行錯誤しながら修業時代も含め17万人以上の方を診てきて、今ではハッキリ言う事ができます。「痛みはチャンス」です。今までやってきたことを見直す最良の機会です。私は「痛みの出る前より動ける体作り」をお手伝いしています。ブログを通じて誰かのお役に立てたら嬉しいです。

 - いんちょうのこと, スポーツ上達のコツ, 身体の使い方

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加
Warning: file_get_contents(http://cloud.feedly.com/v3/feeds/feed%2Fhttp%3A%2F%2Fsainoworks.net%2Ffeed) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 429 Too Many Requests in /home/sainoworks/sainoworks.net/public_html/wp-content/themes/stinger5_child/sns.php on line 8
follow us in feedlyLINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事