*

突然の膝痛でつらい・・・原因は〇〇だった患者さんの声

   

いんちょーこと齋野です。今日は以前患者さんに頂いた感想を紹介させてもらいます。
t02200165_0800060012489721630突然の膝痛でつらい・・・がまんできなくて友人の勧めで初めて来院しました。

初診時、ソーっと優しくなでる感じこんなので本当に良くなるのかなぁ・・・とそして次の日のつらさはかなりのもの。

2日目診察を終えるとあんなにつらかったのにスルスル・・・と身体がひもとかれていく感じが・・・

そして次の日は少々のぎこちなさは残るものの、ほとんどよくなりました。2日目の先生の手は『まほうの手』でした。感動しました。ありがとうございました。




やりたい予定があったので初診から3日間連続できていただいた「Oさん」が来院3日目に書いてくださったものです。お時間とっていただきありがとうございます。



この日はOさんが、かねてから約束していたお孫さん6人と海へ遊びに行く日(やりたい予定)でした。ドライバー役もしなくてはいけなかったので2日目にはホントに困ったそうでしたが無事、8ヶ月のお孫さんの抱っこも出来たし、魚釣りも楽しめたし、と嬉しい報告をおうかがいできました。
カエル釣り「スルスル・・・と身体がひもとかれていく感じ」Oさんがこの治療を受けられての感想ですが、僕自身もこの施術を受けるとそのように感じることがあるのでわかりやすい表現していただいたなと思います。以前にも「絡まった紐をほどいてもらった」って言ってくれる方もおられました。



このような話を聞かせてもらうたびにいつも私も嬉しくなります。僕がこの仕事を志したのが、自身の腰痛が治った時の「感動」だったので、同じように感じていただけることにこちらも感動です。こちらこそありがとうございます、です。



患部をよく診てみたところ膝には炎症も機能的な損傷もみられませんでしたが、強い痛みは訴えておられました。では何故、膝があんなに痛んだのか?



今回のこの方の場合上半身の動きの悪さが膝の痛みの原因でした。



片方に大きく傾いた上半身を一生懸命支えるため無意識で踏ん張っていた脚に、無理な力みが出て膝に負担がかかったようです。それを施術によって偏りの強い上半身を中心に全身を整えました。するとちぐはぐな動きしか出来なかったものが全体のバランスが整う事で落ち着き、膝に他からかかる負担が抜けたことで、急に改善した訳です。症状の出ている患部に、必ずしも原因となるものがある訳ではありません。



Oさんの場合、今後の予防で心がける事は『姿勢に気をつける』これが1番大事だと思います。痛みを改善しながら一緒に良い姿勢をおぼえていきましょう。まずはぶら下がって体を真っすぐに伸ばしていきましょう!よろしくお願いいたします。



では、またここで。

The following two tabs change content below.
sainoworks

sainoworks

いんちょーSAINOWORKS
5才の頃から何かの「職人さん」になろうと思っていた私は、高校生の時のギックリ腰治療で受けた施術に感動し、治療家になりました。 自分がやらかしてきた数々のケガをクリアしていく過程で学んだこと。それは「痛みの出ている場所にだけ注目するのではなく、身体全体のバランスを整えることの大切さや、身体が持つ自然の摂理にのっとった動き方」などです。 試行錯誤しながら修業時代も含め17万人以上の方を診てきて、今ではハッキリ言う事ができます。「痛みはチャンス」です。今までやってきたことを見直す最良の機会です。私は「痛みの出る前より動ける体作り」をお手伝いしています。ブログを通じて誰かのお役に立てたら嬉しいです。

 - 膝痛

お役に立てたらシェアしていただけると嬉しいです!
このエントリーをはてなブックマークに追加 2follow us in feedlyLINEで送る
SNSのフォローはこちら!

  関連記事